自分に合うママ友がいるならば

ママ友と集まることはしょっちゅうはありませんが、それが本当にありがたいです。

世の中はママ友との付き合いは面倒と言われていますし、内部でカーストがあったりします。

ですが、私たちの中にはありません。

お気楽なものです。

集まりに欠席したって別に何もありません。

高いランチを食べるわけでもありません。

なんとなく誰かの家に行ったり、どこか安いところで食べて話して解散というかんじです。

面倒な付き合いもありません。

何故そんな人たちで集まっているのかというと、きっと楽だからでしょう。

何かしら情報交換をしたり、愚痴を言ったりはしたいのです。

ただ、気が向いた時になんとなく集まるというかんじで、相手を見定めるとか、そういうのはありません。

そういうのが出始めたら、きっと私はその集まりに行かなくなるでしょう。

ですが今のところはとても平和なので、安心して行くことが出来ていますし、話せています。

ママ友なんて作らないと昔は思っていたのですが、こういうママ友ならいたほうが良いでしょう。

ママ友=悪というわけではないのです。

自分に合うママ友がいれば、いるに越したことはありません。

ただ、無理して作る必要は無いと思います。

そうなると、多分きついです。